知る・楽しむ

「日常生活のこんな事ありませんか?」を面白可愛い4コマまんがでご紹介!

寝てばかりでいいの? 寝てばかりでいいの?

成犬の睡眠時間は12~15時間と言われています。

家で静かにしているとき、たいていわんちゃんは寝ていませんか?
あまりに寝てばかりいると心配になりますが、健康な成犬は一日のうち12~15時間を寝て過ごすと言われています。 子犬やシニア犬はもっと長いです。
そんなに寝るの?と驚きますよね。でも、ほとんどはレム睡眠というごく
浅い眠りなのです。
その証拠に、あなたが動いたり小さな音を立てると、わんちゃんは
すぐ目を開けませんか?
昼間寝てばかりいるのは、夜行性だった頃の名残とよく言われますが、
現代のわんちゃんは、オーナーさんの就寝時間に合わせて本格的な眠りについていることも多いですね。
昼間の睡眠はお散歩や食事までの体力温存、ヒマでやることがないから、
というところかもしれません。
野生の暮らしと違い、安全な家の中でオーナーさんの側にいればなんの心配もないため、いわゆる「ヘソ天」、お腹を上にしたあられもない格好で、昼間から熟睡する子もいます。
さらに手足をピクピク、イビキをかいたり寝言まで言うときも。
野生の「や」の字も感じることができませんね(笑)
気をつけたいのは、いつもより長く寝ている、じっとして元気がないなど、
普段と様子が違う時は、体調が悪かったり、体のどこかを痛めている可能性があります。
わんちゃんは口がきけない上に、私たちより我慢強いので、そんなときはかなり良くない状態かもしれません。
オーナーさんがよく様子を見て、おかしい時と感じたら、躊躇せず病院に行って相談してください。
日々忙しい私たちにしてみれば、のんきでうらやましい、なんて思うかもしれませんが、わんちゃんはテレビやインターネットなどで楽しむことができません。
たまには家の中でも遊んであげると喜びますよ。

いつもより長く寝ていたり、元気のない時はすぐ病院へ
バックナンバー
過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!! 過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!!