知る・楽しむわんちゃんとの生活で役立つ わんコマまんが

「日常生活のこんな事ありませんか?」を面白可愛い4コマまんがでご紹介!

食いしん坊の謎 食いしん坊の謎

なぜそんなに食べ物を欲しがるの?

ご飯やおやつの後、わんちゃんは満足しているように感じますか?
もっと欲しいという目で訴えかけてきませんか?
そこでたくさんあげ続けてしまうと、太り気味になるだけでなく健康にも悪影響なのは、よくご存知だと思います。
なぜ、わんちゃんはそんなにいつも食べ物を欲しがるのでしょう。
ご飯を食べ終わったばかりでも、満腹になっている様子は見られません。
いったい満腹感はどうなっているんだろうと不思議になりますよね。
まず、満腹感というものは満腹中枢という脳内の器官で感じるものです。
私たちの場合、血糖値が上がると満腹中枢が作用し満腹になったと感じます。
これにより、必要以上に食べてしまうことを防げているのですね。
ところがわんちゃんの場合、この満腹中枢の感度が鈍いのです。
そのため、満腹感を感じることに時差が生じるのだそうです。
食後に満腹感を得られないのはそのためなのですね。
単純に、ご飯の量が足りていないという場合もあるかもしれませんが、数カ月の間に体重の大きな増減がなければ、ご飯は適量なはずです。
もちろん、わんちゃんにもおやつの楽しみはあげて欲しいのですが、
際限なくご飯やおやつを与えていると、カロリーオーバーとなり、結局はダイエットに励むこととなってしまいかねません。
その方がわんちゃんには強い我慢を強いることになるので、余計にかわいそうなことになってしまいます。
適量の範囲で、ご飯のトッピングやおやつを楽しみましょう。
満腹感がないということは、食休みという感覚もないのでしょうか
ご飯の後も活発に動こうとしてしまいます。
消化不良や、胃捻転など起こす危険がありますので
ご飯の直後は、オーナーさんも遊んであげるのは後にして、わんちゃんを興奮させないようにしましょうね。

バックナンバー
過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!! 過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!!