知る・楽しむわんちゃんとの生活で役立つ わんコマまんが

「日常生活のこんな事ありませんか?」を面白可愛い4コマまんがでご紹介!

五月病はわんちゃんにもある? 五月病はわんちゃんにもある?

暑くなり始めた気温に体調も崩しがち。

年度の変わり目を経て、ようやくひと息と思いきや
なぜか心身のバランスを崩してしまう五月病なるものが存在します。
仕事や生活の変化、やるべきことを乗り越えたがために、
緊張が解けて気が抜けてしまい、燃え尽き症候群のようになってしまうのでしょうか?
それとも長い連休が明け、日常に戻ることに心が追いつかないのでしょうか?
真面目で努力家の人ほど陥りやすいとも言われていますね。
そんなオーナーさんの様子が、一番近くにいて敏感に感じるわんちゃんにも伝染してしまうのでしょう。
追い打ちをかけるように、初夏という半端な季節。
暑くなり始めた気温に体調も崩しがちです。
実際にこの時期、下痢をしたり、食欲が落ちたり、なんとなく元気がない、
行動に落ち着きがないなど、いつもと違うわんちゃんがいるようですね。
これがわんちゃんの五月病と言えるのかもしれません。
さて、オーナーさん自身が五月病かな?と思ったら
自分の好きなことをして楽しんだり、わんちゃんとのお散歩で体を動かしたり、
物事がうまくいかなくても、まあそんなこともある、と気楽に構えることなどメンタルを上手に解きほぐすことが大事と言われていますね。
オーナーさんのメンタルがリラックスしていれば、わんちゃんも同じように気分が安定します。
環境が変わることにも影響はされますが、それよりもオーナーさんの心の変化の方がわんちゃんにはダイレクトなストレスとなってしまうからです。
つまりオーナーさんとわんちゃんは表裏一体、リンクしているのですよ。
たくさんスキンシップをしてあげるのも大切な時間です。
5月は、外出に最高の爽やかな季節。涼しい時間帯にいつもと違う散歩コースで気分転換をするのも、わんちゃんにはいい刺激になりますね。
それでもわんちゃんの様子が回復しない時は、違う病気が隠れている可能性もあります。その場合は必ず病院で診察を受けてください。

バックナンバー
過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!! 過去のわんコマまんがをご紹介!読み忘れた方、まとめ読みしたい方はチェック!!